スケートボードのマナー

スケートボードは、
使用制限については、
道路においては道路交通法の「道路における禁止行為等」において

「交通のひんぱんな道路において、球戯をし、ローラー・スケートをし、又はこれらに類する行為をすること」
と定められている。

(但し遊具であるスケートボードを公道で交通手段に使用するのは、使用者の安全確保の面からやはり推奨されない 例えば、坂道ではどうやって制動を掛けるのか? これはローラースケートにおいても同じである)


☆ 公園等では市などの地方自治体の条例により、使用を禁止する事例が多くみられる。


つまり、スケボーを愛するがゆえに社会的なルールは遵守しなければいけないということですね。


諸君!

スケボーの未来を護り、発展を願うなら「自分勝手」だけは止めようではないか!

僕たちはいつも「社会の一員」なのだから。


外反母趾を整える

スケートボード用語

デッキ・・・スケートボードの板の部分を指す。

ノーズ ・・・デッキの進行方向側の先端部分。

テール・・・デッキの進行方向と逆の先端部分。

ウィール・・・スケートボードにおける車輪部分。

トラック・・・デッキとウィールをつなげる部分。

ビス・・・トラックとデッキを支える金属部品

キングピン・・・トラックの内部の金属部分。

ベアリング・・・ウィールを回転させるために、ウィール内にはめ込むリング状の金属機構。

グリッチョ(俗称)・・・スケートボードで足首、手首を捻挫すること。

グキル(俗称)・・・↑と同じくスケートボードで足首、手首を捻挫すること。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


外反母趾を整える

スケートボードの主なトリック

☆ チックタック
 ストリートなどでスケートボードの前方を振り子のように
 左右に振って前進していく基本的な技。


☆ マニュアル  自転車でいうウィリーのようなトリック。
 前輪だとノーズマニュアル。
 後輪だとテールマニュアル。



☆ ボンレス  片手でスケートボードを支え、軸足(後方の足)と反対の足で
 障害物を踏み切ったり、ランページのターンをする技。


☆ オーリー
 テールを強く踏んでジャンプしノーズ側の足でボードを擦り
 空中で地面とボードを平行にし着地するジャンプの基本トリック。


☆ フリップ
 オーリーの途中、足でデッキを擦り抜いて回転を加え、
 複数回転させて再び自分がデッキに乗るトリック。

 かかとで回すヒールフリップと、つま先で回すキックフリップがある。


☆ ハンドプラント  ランページのトップでターンする時、片手で逆立ちするような形で
 リップ部分に手をついてターンしたり、ポーズを取ったりする技。


☆ エアーウォーク
 ランプなどを使ってジャンプした際、スケートボードを手で
 持つ代わりにフリーになった足で空中を走るようなポーズをする技。


☆ スライド系トリック  スケートボードのデッキ部分を使って階段の手すりや
 ランページ・ボールのリップ部分をすべる技。

 例えば、ノーズスライド、ボードスライド、テールスライドなど。


☆ グラインド系トリック
 スケートボードのトラックのシャフト部分で滑るトリック。
 火花が出ることもあり、なかなか刺激的でもある。
 例えば、50−50グラインド、5-0グラインド、Kグラインド、
 ノーズグラインドなど。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



外反母趾を整える

スケートボードスタイル

ストリートスタイル

その名の通り、街中に存在するもの(ハンドレール、レッジ、ステア、カーブなど)を使用してスケートすること。

また、ダウンヒルなどが始まりだと言われている。

代表的スケーターではマーク・ゴンザレス。主に平地で行われるもので、障害物をジャンプで越えたり、ストリートランプを使ったジャンプなどの競技を行う。

バーティカルスタイル

ランページまたはボールと呼ばれるところで
ターンをしながらジャンプ・トリック・ポーズなどを競う。

バーティカルスタイルの大本を築いたアメリカ西海岸ベニス出身のゼファーチームに所属していたトニーアルバやジェイアダムス。


近年だとトニーホークやクリスチャンホソイが有名。



フリースタイル

フラットランド(平地)において様々な技を連続的に行い、
フィギュアスケートのように演技を行う種目。

代表的な技としてキックフリップ・360度スピン・ドッグウォーク・ホッピング・などが上げられる。

近年のスケーターではロドニー・ミューレン、鈴木茂一、藤井兄弟や吉田雅法が有名。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



外反母趾を整える

「スケボー」とは

スケートボード(skateboard)は、

・ 2つ以上の車輪がついた

 ・ 主に合板製の人間の身長に満たない乗り物で、

 ・ 20世紀にスクーターを発展させ作られた。

スポーツなどのレジャー目的で利用される。

スケートボーディングをするのに用いられる。

一時期は「ローラーサーフィン」などと称されることもあった。

競技方法としてはスケートボードに乗りトリックを競うこと
などがある。

アメリカ合衆国・日本・ヨーロッパなどに
プロスケートボードライダーが存在する。


日本での略称としては「スケボー」がよく用いられるが、
スケートボーダーはこの名を嫌い「SK8」表記で
「スケート」と呼称する。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



ないものはない!
お買い物なら楽天市場



外反母趾を整える