ラジオ体操で痩せる

無理なく痩せられる方法のひとつとしてラジオ体操が
話題になっています。

ラジオ体操はさまざまな痩せる効果がある
優れた体操だということで見直されているそうです。

ラジオ体操は、色々なバリエーションの体操を
組み合わせているんですよね。

なので、ストレッチ、有酸素運動、バランス運動を
こなすことができます。

きちんとラジオ体操をすることで脂肪燃焼を
活発にすることができ、
筋肉が強化され、姿勢を正す作用もあるといいます。

あまりにも身近かなので特別に効果があるようには
誰も思わないかも知れませんが、
血行が良くなり、基礎代謝アップにも効果的な
体操なのです。

どんな人でも経験があるがゆえに、
BGMが流れてくるだけで何となくでも体が
動いてしまいませんか?

実はこのラジオ体操、痩せる効果があるんですよ。

1日のうちで最も体温が高いとさる夕方の時間帯に
行うといいようですよ。

体温が高いと身体が動かしやすく、
消費カロリーも高くなり、痩せる効果がアップ
するそうです。

3分程度の体操です。

なので、日頃運動不足な人でも軽い気持ちでできますね。

そしてラジオ体操は、だんだんと体に刺激を与えていく
ように考えられた、体にやさしい体操なのです。

体に優しいダイエットをするためにも、ラジオ体操を
利用しませんか?


男性専科

加圧トレーニングで筋肉を育てよう


四肢の根元などに、加圧ベルトを巻くと、
の流れを少なくすることができるのです。

この状態で軽い筋肉トレーニングをすると、
筋肉には負荷が大きいトレーニングと同じような刺激が
加わるのです。


なんだか手品みたいですよね。

血流を調整するだけで、筋肉が大きな負担を強いられていると
勘違いするのですから。


このように加圧トレーニングは、
軽いウエイトでの運動ですから、関節などに負担がかからず、
したがって越しや膝を痛める心配もありません。

にもかかわらず筋肉には大きな効果が見られ、
関節にも優しい運動となるワケです。

では、加圧トレーニングをすれば、
筋肉にはどのような効果があるのでしょうか?


血液の流れが制限されたまま運動すると、疲労物質と呼ばれている
「乳酸」が筋肉に蓄積されます。


そして、トレーニングが終わってベルト外すと、
普通の血流に戻るのですが、
この時、なんと普段より
290倍の成長ホルモンが体内で分泌されることが分かったのです。


成長ホルモンは、自然と出ているもので、
体が成長するために分泌されるホルモンです。


これは20歳を過ぎると、だんだん分泌量が減ります。

が、この加圧トレーニングをやれば、一時的ではあるものの、
成長ホルモンが多く分泌されるという効果があるのです。


この成長ホルモンが筋肉大きくしてくれるのです。

そして筋肉を育てる効果が得られるのです。


メンズTBCの青ヒゲ脱毛

加圧トレーニングの出現

芸能人の影響でしょうか、「加圧トレーニング」がここ最近で、
急に流行りだしています。

芸能人が「効果があった」とテレビなどで話せば、
視聴者は飛びつきますし、雑誌などでその記事を読んだとすれば、
「自分にも同じ効果が期待できるかも!」と思ってしまうからです。


加圧トレーニングとは、体に圧力を加えて運動するという、
従来にはなかった画期的な方法なのです。


その方法は、どのようにして生まれたのでしょうか?

加圧トレーニングの生みの親は、ボディービルダーを目指していた
佐藤義昭氏です。

氏が加圧トレーニングを思いついたのは、とても意外な場面
だったそうです。

高校の時、正座をしていたら足がしびれたことがきっかけに
なったそうです。


その体験をもとに、加圧をすると筋力トレーニングになるのではないか、
というアイデアに達したそうです。


その後、試行錯誤の結果、今の「加圧トレーニング」が生まれたのです。

しかし、ここにいたるまでになんと、40年もの歳月が必要だったとか。


今では、この加圧トレーニング、いろいろな分野で使われています。

スポーツやダイエットはもちろんのこと、医療などの分野でも
効果を発揮しているのです。


外反母趾を整える

加圧トレーニングの魅力

加圧トレーニングの魅力は、
何よりも短期間で筋肉が育ってくれることしょう。

通常のトレーニングと違う点は、
それほど重いウエイトトレーニングをしなくても良いところ。

普通、筋肉を大きく育てるためには、
ダンベルなどを持ち上げるウエイトトレーニングをしますよね。

かなりの重量があるものを持ち上げることを反復運動をして、
筋肉に負担をかけ刺激を与えることを狙うトレーニングです。


それと比べてみると、
加圧トレーニングでは、それよりずっと軽いものを使って運動するんですよ!


昔からの常識で、筋肉が大きく育つためには、
重いものを使い、きついトレーニングをすることが必要でした。


でも、加圧トレーニングなら軽い負荷でも、それと同じくらいに
筋肉に刺激を与えることが出来るのです。


それが加圧トレーニングの最大の特徴だと思います。
これを発明した佐藤氏は本当にすごいですよね。

重量のあるものを持ち上げたようなトレーニング。
それと同じような効果を筋肉に与える、その秘訣がベルトなのです。


加圧ベルトを巻くことで、

軽い負荷でも同じような効果が、それも、短期間に効果が出るのです。


 このベルトは、
四肢の根元などに、専用の加圧ベルトを巻くことによって、
血液の流れを少なくするように調整することが出来ます。

外反母趾を整える

加圧トレーニングを始めるには


この「加圧トレーニング」は、たとえ興味を持ち、
開始したい!と思ったとしても、
誰でも簡単に出来るというわけではないのです。

これには、知識が必要となります。

そして、「加圧トレーニング」は、その効果を出すため、
専用の器具が必要です。

体に着けるためのベルトなどですね。

そして、「加圧トレーニングの資格」を持っている
専門員の指導を受けることが肝要です。

素人が勝手に行うより、ずっと効果が表れるからです。

ですから現在では、加圧トレーニングの資格保持者がいる場所で
、トレーニングを行う人が多いです。

つまり、スポーツジムや、サロンでやることがベストです。

加圧トレーニングを始めたいなら、一度、見学や体験をしてから
開始しても良いでしょう。

と言うのも、
どんなトレーニングをするのか、
自分に合っているのか、
つらいのだろうか?

といった、いろいろな疑問や不安をなくするのも大切ですから。

外反母趾を整える

加圧トレーニングとは

「加圧トレーニング」とは、
佐藤義昭氏が発明した、新しいトレーニング方法です。

現在では、スポーツジムなどで実践されているようです。

芸能人がこれで、ダイエット効果が出たことから、
注目され話題を集めています。

ダイエットと聞くと関心をもつ女性が多いですからね。

更に芸能人がそれで「ダイエットに成功した」とか、
「効果が出た」と聞けば、
それはもう自分もやってみたくなることは当然ですよね。


外反母趾を整える

加圧トレーニング


ここ数年で注目されているのが「加圧トレーニング」です。

「加圧トレーニング」とは、
佐藤義昭氏が発明した新しいトレーニング方法なのです。

現在では、スポーツジムなどで実践されています。

芸能人がこれで、ダイエット効果が出たことから、
注目され話題を集めています。

特に女性は、ダイエットに効果があると聞くと、
試してみたくなるのですね。

更に芸能人がそれで「ダイエットに成功した」と言うものだから、
その傾向は特に顕著です。

「加圧トレーニング」は、効果を出すために専用の器具を使います。
体に着けるためのベルトとかですね。

そして、ここで大切なことは「加圧トレーニングの資格」を
持っている方の指導を受けることです。

素人が勝手に行うより、ずっと効果が表れるからです。


外反母趾を整える

ベリーダンス


数あるダンスの中で、近年注目を集めているのが「ベリーダンス」。

ベリーダンスは、アラブや中東諸国の民族舞踊をベースとしているダンスです。
ただし、そのまま民族舞踊として広まっているわけではなく、
現在ではショーダンスとしての発展が見受けられます。
つまり、ベリーダンスとは、複数の文化を混在したショーダンスなのです。

ベリーダンスは元々民族舞踊なわけで、エキゾチックな個性が光ります。
美しい動作や、他のダンスには見られないオリジナリティの高さでは
肩を並べるダンスはない、とさえ言われています。



外反母趾を整える

ピラティスを考案した人


ピラティスを考案したピラティス氏。

ピラティス氏は、14才のとき、自らの体が解剖図のモデルになるほど、
完璧な体をしていたようです。

運動を実践するだけでなく、健康になるため、
体を作るための理論も勉強して行ったそうです。

職業は、ボクサーをやっていたり、パフォーマーをやっていたりしたそうです。

そして、戦時中は、強制収容所に。

ですが、彼はその収容所のなかでも、周囲の人に、
エクササイズを教えていたと言われています。

そして、その後、マン島と言うところで看護士として働いていました。

このころ、負傷した人に対して、リハビリを行っていたのですが、
それのために考えだされたものがピラティスの元となっています。


外反母趾を整える

ダンベル運動

自宅での筋トレのお勧めはダンベルです。
ダンベルはそんなに高価なものではないので、
気軽に買えますね。

大きなものから小さなものまで通販で購入できます。

それに小さいので使用時も保管時も、場所をとらず
助かります。


ダンベルは、片手で持つタイプと両手で持ち上げるものが
あります。

重さは5キロ程度がいいでしょう。
1キロのものも売っていますよ。

ダンベル運動には特別なやり方は必要ありません。
ただし、呼吸と筋肉の動きを合わせるようにしましょう。

最近の通販ではダンベルと一緒に筋トレの方法を
教えてくれるDVDなどが付いているものもあります。

DVDを見ながらダンベルで筋トレをするのも楽しいですね。

でも、3日坊主ではダメですよ。
簡単な動作でもいいから、そして短時間でもいいので、
とにかく続けることです。

ほっそりした二の腕を想像してがんばりましょう。

外反母趾を整える

腹筋の鍛え方

腹筋の鍛え方にはポイントがあるので、そこをしっかりおさえましょう。


先ず、日常生活において腹筋はあまり使われない筋肉です。
対して背筋は日常生活で結構使われています。

ですから、日常生活で背筋は鍛えられるが、
腹筋は鍛えられないと言うアンバランスが生じるのです。

腰痛など様々な症状は、このアンバランスで骨盤が傾いていくことで起こるのです。

単純に考えると腰痛等の改善は、腹筋を鍛える事と言う事になります。

でも、間違ったやり方は禁物。


通常、腹筋のトレーニングは、
上体を起こしたり寝かせたりするやり方ですが、

ポイントは
☆膝を曲げて行うこと、
☆上体は全部起こさないで半分位起こせば充分、
☆呼吸は止めずに上体を起こす時に息を吐き、上体を倒す時に息を吸う

間違っても反動を付けて上体を起こさない事です。
これだと腹筋は鍛えられません。

更に、腹筋運動に加えて、
ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動も取り入れるとより効果的です。

外反母趾を整える