スケートボードの主なトリック

☆ チックタック
 ストリートなどでスケートボードの前方を振り子のように
 左右に振って前進していく基本的な技。


☆ マニュアル  自転車でいうウィリーのようなトリック。
 前輪だとノーズマニュアル。
 後輪だとテールマニュアル。



☆ ボンレス  片手でスケートボードを支え、軸足(後方の足)と反対の足で
 障害物を踏み切ったり、ランページのターンをする技。


☆ オーリー
 テールを強く踏んでジャンプしノーズ側の足でボードを擦り
 空中で地面とボードを平行にし着地するジャンプの基本トリック。


☆ フリップ
 オーリーの途中、足でデッキを擦り抜いて回転を加え、
 複数回転させて再び自分がデッキに乗るトリック。

 かかとで回すヒールフリップと、つま先で回すキックフリップがある。


☆ ハンドプラント  ランページのトップでターンする時、片手で逆立ちするような形で
 リップ部分に手をついてターンしたり、ポーズを取ったりする技。


☆ エアーウォーク
 ランプなどを使ってジャンプした際、スケートボードを手で
 持つ代わりにフリーになった足で空中を走るようなポーズをする技。


☆ スライド系トリック  スケートボードのデッキ部分を使って階段の手すりや
 ランページ・ボールのリップ部分をすべる技。

 例えば、ノーズスライド、ボードスライド、テールスライドなど。


☆ グラインド系トリック
 スケートボードのトラックのシャフト部分で滑るトリック。
 火花が出ることもあり、なかなか刺激的でもある。
 例えば、50−50グラインド、5-0グラインド、Kグラインド、
 ノーズグラインドなど。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



外反母趾を整える
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。